たりぽすメインビジュアル2作目5月25日変更

たりぽすブログ

  • Takenori

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホワイトデーには何を返そうか

Takenori

takenori_blog_eyecatch_7

こんにちは…たけのりです…。

今日はホワイトデーですね…。

毎年ホワイトデーには悲しい気持ちにさせられます…。

名前変えろ

ブラックデーだろ!

ホワイトデーなんて純白でキラキラしてるような響き、似合わねーよ!

キラキラしてるのはバレンタインデーに義理チョコを渡してその何倍ものお返しを期待してる女子の目だけじゃん。

本音もバレバレ

「え?お返しなんてそんなのいらないよー。(ヨッシャー!その手に持ってるブツさっさと渡せや!)」

「お返しが欲しくて渡したんじゃないよ…。(等価交換なんて甘ったれたこと言ってんじゃねーよ!)」

「え…ありがとう…もらえるなんて思ってなかったから…涙ポロポロ。(男なら、返して当然、3倍返し!)」

男性側だってこう思ってる

「一方的にもらっても困るんだよねー。」

「俺、あの子のこと好きじゃないからチョコなんてもらってもさー。」

「彼女いるから…これは受け取れないよ…ごめん!」

本音は

「一方的にもらっても困るんだよねー。(ドンドン持ってきてくださいもうドンドンと!返さねーけど!)」

「俺、あの子のこと好きじゃないからチョコなんてもらってもさー。(チョコくれたら好きになっちゃう!くれなくても好き好き!)」

「彼女いるから…これは受け取れないよ…ごめん!(第2第3の彼女になるなら受け取るよ!本命には内緒ね!)」

ね?ブラックでしょ

これでわかったと思いますが、ホワイトデーに心を黒くしているのは何も女性だけじゃないんです。

男性だって女性に負けないくらいのブラックハートを所有しているのです。

ブラックデーなんて名前に出来ないがためにホワイトデーという名前にしている時点で、嘘偽りの記念日ということです。

ブラックデーにすれば解決

ホワイトデーという名前だから、その日1日を本音を隠しながら生きなければいけないんです。

今日1日だけでも自分は真っ白な気持ちでいなければいけない。

と。

バレンタインデーは卑怯

考えても見てください!バレンタインデーに女性が男性に渡すものと言えば、一般的にチョコレートですよね。チョコレートを渡しておけば間違いないんです。

色だって茶色とかビターだったらかなり黒色に近いじゃないですか。

多くの女性は義理だろうが本命だろうが、ほとんど迷うことなくチョコレートを渡していればオールOK!みたいな風潮です。

義理でも渡されれば男性は勘違いしてしまうんです。

 

にも関わらず、なぜ男性側はお返しを何にするのかとか、費用はどうしようとか、色々考えないといけないのでしょうか!?!?

そうして一生懸命考えたお返しも、女性が気に入らなければ裏で笑い者にされるなんて…。

ブラックデーでも生ぬるい

ブラックデーだとその日1日ということになるので、ブラックマンスでもいいかと思います。

2月14日から3月14日までの間、男性は悩み続けることになるのですから。

 

※このブログはフィクションです。本文中に出てきたバレンタインデーやホワイトデー等の記念日は実在しません。ブログ執筆者は経験したことがありません。

Pocket

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク