たりぽすメインビジュアル2作目5月25日変更

たりぽすブログ

  • Takenori

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料でネットショップ開設するなら!【BASE】

Takenori

takenori_blog_eyecatch_20

こんにちは、たけのりです。

このサイトとは関係のないところでwebデザイナーとしても活動しているのですが、先日あるクライアントからネットショップに関するご相談を頂きました。

最近のIT事情では、ネットショップも簡単に開設することが出来るサービスがたくさん存在しています。

日本初のECサイト作成ツールであるEC-CUBEに、素人でもホームページが作成できるWordPressへ組み込めるショッピングカートシステムもあったりします。

しかし今回紹介したいのはこれ。

最短30秒でネットショップを開設

その名も「BASE」です。

本当に30秒でネットショップが開設できるのか

キャッチコピーには「最短30秒でネットショップを開設」なんて書かれていますが、本当でしょうか。

実際に試してみた

takenori_blog_20-1

BASEへ移動すると、上記のような画面が表示されます。

登録画面へリンクすると思われる「無料でネットショップを開く」と書かれたボタンをクリック。

takenori_blog_20-2

  • ショップURL
  • 登録用のメールアドレス
  • ログインするときのためのパスワード

の3つを入力します。

この時点で人によっては30秒かかるんじゃないんですかね。

 

takenori_blog_20-3.jpg

次に事業者の名前や住所等を入力します。

takenori_blog_20-4.jpg

そして決済方法を設定。

ここまですれば、ショップを開設するにあたって必要な情報の入力は完了です。

軽く2~3分はかかってます。30秒ではほぼ不可能でしょう。

商品登録

ネットショップで大切なのは「何を販売するか」です。

仮に30秒で開設できたとしても、売るものがなければネットショップとして成り立ちません。

画像があれば10秒で商品登録が可能

takenori_blog_20-5.jpg

こんな感じで商品名や説明と価格といった項目を入力するだけ。

画像は予め用意しておけばクリック1つでアップロードできます。

商品一覧ページがこちら。

takenori_blog_20-6.jpg

シンプルですがネットショップとしては成り立ってますかね。

ちなみに商品登録の際に在庫の設定もするのですが、在庫がなくなる自動的に「SOLD OUT」と表示してくれます。

takenori_blog_20-7.jpg

とにかく売りたいものはなんでも登録できるので、「とりあえずネットショップを開設したい」という方であれば作成しておいて損はないのではないでしょうか。

takenori_blog_20-8.jpg

ショップデザイン

takenori_blog_20-10.jpg

これまで紹介してきた実際のテストショップのデザインは、最初から設定されているデザインテンプレートです。

テンプレートは無料で利用ができる11種類の他にも、有料で購入するテンプレートが数種類用意されています。

HTMLも編集可能

takenori_blog_20-9.jpg

無料であれ有料であれ、テンプレートでは満足できないという人にはHTML編集機能が用意されています。

オプション機能なので有料だったりしますが。

HTMLをある程度触れるけど、クレジットカード決済のための代理店契約や、いろんな申請が面倒な人にとってはBASEは手間なくネットショップを開設できる有難いツールかもしれませんね。

デザインテンプレートを販売

takenori_blog_20-11.jpg

このBASEにはネットショップを開設する機能だけではなく、「ネットショップを開設したい人に向けたテンプレートデザインを作成し売る」機能も備わっています。

HTMLとCSSを触れる人であれば、ネットショップを運営しつつテンプレートデザインを作成して販売、みたいなことも出来ますね。

 

さて。

30秒でネットショップの開設は無理でしたが、およそ15分もあれば「BASEでどういうことが出来るのか」といったことは理解できたかと思います。

集客はどうする

問題は「集客をどうするのか」ですね。

ネットショップを作ったはいいけど、誰にも見てもらえないのであれば存在しないのと一緒です。

スタンダードに広告

BASEにはブログ機能がありませんので、自然検索での流入を狙うにはニッチな商品をかなりの数登録していく必要があります。

商品には自信があるけどなにをどういう風にして広報なり集客すればいいのかわからない、という人は、googleやyahooのネット広告を利用してみるのもありかもしれませんね。

ネット広告の運用次第では、1日数百円の支出で何十倍もの収入となる場合もあります。

ブログもあり

無料で済ませたいのなら、ワードプレスでブログを開設して流入を増やし、そこからBASEで作ったネットショップへのリンクを設置するとか。

有名なブロガーさんに依頼して開設したネットショップの記事を書いてもらうとか。こちらはよほど親切なブロガーさんでない限り費用は発生すると思いますが。

 

今回紹介したのはこちらのサービス
最短30秒でネットショップを開設

割と簡単に、しかも無料で開設できますので、「とりあえずネットショップを作ってみよう」という方や、「それなりに集客が出来る媒体を既に持っていて、販売する商品もそれなりにある」、という人は、試してみてはいかがでしょうか。

Pocket

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク