たりぽすメインビジュアル2作目5月25日変更

たりぽすブログ

  • しのはら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

写真のタイトルとキャプションについて

しのはら

bi5

こんにちは、しのはらです。
普段はイラストレータとして干支シリーズ等、シリーズでのイラスト素材の制作を行っています。
さて、実は他にも行っていることがあり、それは『写真のタイトル・キャプション付け』です。
(写真自体を自分で撮影した素材は今現在(2016年2月末)は無いです)
今回は、自分でタイトルとキャプション担当した素材の改めてのご紹介と、書ききれなかった事や言い訳を書きます。
よろしくお願いします。

写真素材の紹介の前置きと安易版利用規約

写真下のタイトルをクリックすることでそれぞれの写真素材DLページが開きます。

簡単な利用規約としましては

・個人、法人、公共団体、商用問わず使用可能
・加工、トレース等もOK
・クレジット表記も必要ありません。
・転売・二次配布・貸与等は禁止

といった感じです、詳しくは利用規約をご覧下さい。

■human/人物・モデル

i_08
彼方の島がすごい好きな人
『”手作り”のハート。浜辺の中のハンドハートの写真素材です。』

これがハンドハートと呼ばれていることを今回知りました。
画像検索結果を見ると、どちらかというと『hand heart』の方が近いようです。

■0ther/物品

i_05

何事にも動じない顔の猫
『伸びをしていても、無表情。陶器で作られた猫の箸置きの写真素材です。』

これ、こういう陶器の小物というか飾りかと最初は思ったんですけど、まあ、箸置きですね。
伸びをしているのに無表情ではないパターンとしては

猫伸びトレス

こんな感じでしょうか。
ちなみにこのイラストは上の写真のトレスです。無駄に透過済みです。
そうです、このサイトの写真素材はトレスOKです、よろしくお願いします。以上宣伝でした。

■food/食べ物

i_04

左を向くアップルパイ
『ホームベーカリーな、手作りの焼きたてアップルパイの写真素材です。』

さて、この写真は左を向くアップルパイというタイトルにしたのですが…左を向いてるように見えませんか?
でも右を向いているという見方も出来そうですね…うーん
基本的にキャプションには重要というか、そのものを示す言葉を入れたいと思っているので、『ホームベーカリー』『手作りの焼きたて』とかなんか微妙に重複な文になってます。チゲ鍋現象ですね。

i_40

抹茶と消しゴム
『たてられた若苗色の抹茶には紅色が映えます。茶道の写真素材です。』

まず食べ物じゃなくて飲み物では、というところですが、飲食という区分けです。

ところで、このキャプションでもそうなのですが、私がしがちなこととして色を前面に推しがちです。
気がつくと綺麗な[色名]、鮮やかな[色名]が…みたいなキャプションをつけてます。
このままだとシマウマもパンダもバーコードも夜空も同じ『白と黒のコントラストが綺麗な○○の写真素材です』になるので、気をつけたいです。

おわりに

以上、4枚の写真素材でした。ほかにもまだまだあるので、どんどん紹介というか言い訳をしていけたらと思います。
ありがとうございました。

Pocket

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク